Loading...

Loading...

南郷アートプロジェクト2014|南郷Re-collection

南郷Re-collection

ナニャドヤラ

“ナニャドヤラ”、何語なのか分からない、呪文のような不思議な響きですよね。

 

“ナニャドヤラ”とは、青森県南部から岩手県北部に伝わる盆踊りです。

 

とても古くから伝わる盆踊りで、歌詞の由来や意味は古さ故か謎が多く、いろいろな説があります。

 

「恋の歌」や「道歌(道徳的、教訓的な短歌)」という説もありますが、一番有名なのは、青森県新郷村に伝わる「キリストの墓」伝説にからめた解釈という説です。

 

磔にされたキリストは、実は弟のイスキリであり、本物のキリストは密かに日本に渡ってきていた。という「キリストの墓」伝説。
新郷村戸来地区(旧戸来村)には、キリストにまつわる仮説と独自の風習があり、この「へらい」という名も「ヘブライ」が訛ったものといわれています。

 

“ナニャドヤラ”という言葉も古代ヘブライ語(古代ユダヤ人の母国語)の意味があるそうです。
由来や説の他にも、“ナニャドヤラ”の歌詞や踊りが地域により異なるのも特徴です。
南部地方以外の人には歌詞が「ニャンニャン」と聞こえたため、「南部の猫唄」と呼ばれていたそうです。
謎が多いからこそ、さまざまなとらえ方がある。

“ナニャドヤラ”という言葉と、アートは通じているのかもしれません。


同プロジェクトの記事

  • 「アフリカンドラム音楽ライブ」開催のお知らせ

  • Co.山田うん公演情報!

  • 自然大好き鳥博士!

  • 趣味は古書集め

  • すまもり中世の田んぼ  

同カテゴリの記事

  • 第9回「bar スマモリ」開催のお知らせ

  • 島守あれこれ創造計画「第8回barスマモリ」開催のお知らせ

  • 『おじょう藤九郎さま』はこうして創られた

  • 「アフリカンドラム音楽ライブ」開催のお知らせ

  • Co.山田うん公演情報!