Loading...

Loading...

南郷アートプロジェクト2015|南郷Re-collection

南郷Re-collection

DSC_5444-2

H27年度末で閉校し、統合される小学校(鳩田小、中野小、市野沢小)3校を舞台に、小学校を記憶と記録に残すため、子どもたちや大人がダンスを踊って映画をつくり上映会を開催するこの企画。小学校映画3部作、今年が最終年となります。

 

今回は今までの映画の振り返りと、今作の紹介をいたします。

 

2013年

第1作目は児童数27名の鳩田小学校。豊かな自然を活かした様々な活動を実施している学校です。

鳩田に伝わる「鳩祭」という祭りの儀式を遂行するため、やぐらを建てて火の鳥を呼ぶ踊りを子どもたちが踊るストーリでした。地域の方々や八戸市内からエキストラを募集し、約100人での大規模な撮影になりました。

3部作の映画監督としてお招きしたのは、映像作家、演出家の飯名尚人さん。アーティストは北村成美さん、八戸出身の磯島未来さん。

 

2014年

第2作目は児童数17名の中野小学校。

蛍やイワナが棲む中野川と、水車小屋が学校の裏手にあり、子ども達の朝のマラソンコースとなっています。

小さなラブストーリーをテーマに男の子と女の子がデュエットを組み、中野学区の美しい風景をバックにワルツを踊りました。地域のご父兄にも撮影に参加いただき、夜の舞踏会を実施しました。

アーティストは男女2人組のダンスカンパニー、セレノグラフィカ。

 

2015年

そして今年第3作目は市野沢小学校。児童数118名。

南郷地域の公的建物が集中する地域で、「市野沢銀座」と呼ばれる商店街が形成されています。

今回のストーリーは、普通の社会人3人がバンドを結成して、母校である市野沢小学校に恩返ししようとタイムスリップしながら奮闘する物語で、音楽バンドあり、ライブあり、大人数で群舞ありといった、今までとはまた違った映画になりそうです。

最後を飾るのは、昨年のDANCE×JAZZでコミカルなダンスで会場を沸かせたダンスカンパニー、タバマ企画。

8月7日(金)から映画撮影が始まります。

 


同プロジェクトの記事

  • 「HOME SONG ホームソング」のロケーション

  • 「あなたとわたし、ワルツ」のロケーション

  • 「鳩祭」のロケーション

  • 映画つくろう!シリーズ3作品上映会

  • 「HOME SONG | ホームソング」の見どころ!

同カテゴリの記事

  • DANCE×JAZZで新バンド結成!

  • 南郷文化ホールがキャバレーに!?DANCE×JAZZ vol.5「Shall We?」

  • プロジェクト大山

  • 市野沢小学校プロジェクト 第1回 映画撮影の様子

  • Co.山田うんが今年も南郷に!