ダンス公演「DANCE×JAZZ」vol.3

日時:
2013年12月7日(土)19:00開演(18:30開場)
2013年12月8日(日)14:00開演(13:30開場)
※上演予定時間120分
会場:
八戸市南郷文化ホール
駐車場:
カッコーの森エコーランド、南郷図書館をご利用ください。
出演:
岩下徹×Natty
北村成美×SwingBerry Jazz Orchestra
DANCE WAG×Spin-off
チケット:
10月上旬発売開始予定
一般 前売・1,500円 当日・2,000円
  学生 前売・1,000円 当日・1,500円
  中学生以下無料(要整理券)
チケット取扱先:
八戸市公会堂、八戸市南郷文化ホールほか
Mail:75info@nangoartproject.jp
     ※メール申込みの場合、当日清算となります。
無料シャトルバス:
南郷文化ホールへの無料シャトルバスを運行します。
(要整理券・各日先着54名、上記チケット取扱先でお申込みください。)

【往路】
7日(土)八戸駅西口(17:30発)→八戸市庁前(18:00発)→南郷文化ホール(18:30着)
8日(日)八戸駅西口(12:30発)→八戸市庁前(13:00発)→南郷文化ホール(13:30着)
【復路】公演終了後に発車。八戸市庁前経由、八戸駅西口着

JAZZを軸に、新しいダンス作品の創作に挑む公演。
ジャズとダンスが出会うとき、身体も心も、思わずオドリだすこと間違いなし。バラエティに富んだ3つのセッションを上演します。

ダンス公演「DANCE×JAZZ」vol.3 PDF

「ジャズ」と「コンテンポラリーダンス」を組み合わせ、新しい作品のクリエイションを試みるダンス公演の第3弾。毎年夏にジャズフェスティバルを開催している南郷は「ジャズの里」としてアピールしています。また、八戸市内では多くのジャズプレイヤーやバンドが活動をし、ジャズ愛好家が多いことも地域の魅力です。南郷を語るのに欠かせない「ジャズ」の面白さを多角的にとらえ、新しい創造・発信に挑む3組のラインナップでお送りします。ステージ上で展開する「生き様」にあなたも魅せられてしまうかも。

『即興セッション』

岩下徹(即興ダンス/山海塾)

<山海塾>ダンサー。ソロ活動では<交感(コミュニケーション)としての即興ダンス>の可能性を追求。1957年東京生まれ。82~85年石井満隆ダンスワークショップで即興を学び、83年ソロ活動開始。かつて精神的危機から自分のからだを再確認することで立ち直ったという経験を原点とするソロダンスは、等身大のからだひとつで立つことから始まり、場との交感から生まれる即興として踊られる。1988年より滋賀県/湖南病院(精神科)でダンスセラピーの試みを継続実施中。日本ダンスセラピー協会顧問。京都造形芸術大学、桜美林大学、神戸大学、滋賀県立総合保健専門学校非常勤講師。

Natty(トロンボーン)

中学2年からブラスバンドでトロンボーンを始め、東京では約6年間Soul Musicを主に演奏。帰郷後、八戸の偉大なミュージシャン「松橋弘人」氏と共にHJQ(八戸ジャズカルテット)でJazzの演奏活動を行い、多大なる影響を受ける。同時に日本を代表するトロンボーンプレイヤー「Tommy」氏(南郷サマージャズフェスティバル2013出演)にも師事。「Tommyの一番弟子」としてJazzをメインに東北を中心に演奏活動を行っている。

『パラシュート』

北村成美(ダンサー・振付家)

通称、なにわのコリオグラファー・しげやん。6歳よりバレエを始め、英国ラバセンターにて学ぶ。‘00年ソロとなり「生きる喜びと痛みを謳歌するたくましいダンス」をモットーに、バカおどり道を邁進中!!ソロダンサーとして国内外で作品を上演するほか、小・中学校・高校・特別支援学校・福祉施設での作品製作、美術家・音楽家・振付家とのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。近年は、あらゆる世代・多様な個性をもつ人々と協働し、大型コミュニティダンス作品を日本各地で発表。平成15年度大阪舞台芸術新人賞、平成22年度滋賀県文化奨励賞を受賞。

SwingBerry Jazz Orchestra
(ビックバンド)

八戸市南郷文化ホールを拠点に、より多くの市民が身近にジャズを親しめる機会を創り、ジャズ鑑賞と演奏人口を広げる事を目的として2009年10月に結成。当初、八戸市で活動する3つのビックバンドからピックアップしたメンバーで構成したが、2012年にメンバーを一般公募して再編成。県内外のジャズバンドと交流演奏会を定期的に開催、また2013年3月には単独コンサートを開催した。毎年、南郷サマージャズフェスティバルのオープニングで演奏しているほか、初心者でも参加できるワークショップを開くなど精力的に活動している。

『pick up the pieces』

DANCE WAG(ジャズダンスグループ)

代表・沼尾美也子率いるジャズダンスグループ。1987年3月に設立。現在、八戸市・十和田市・三沢市のJAZZ DANCE STUDIOでレッスンを開き、年に1~2回ライブや生徒発表会を行っている。
ライブでは選抜メンバーによる、生徒発表会では見られない選曲、振付でWAG SHOWを展開。会場の大小に関わらず、客席を巻き込んでの「裏切りや驚き」を理想に続けている。
過去には、冬季アジア大会オープニングセレモニーや「踊りに行くぜ!!vol.9」八戸公演に出演。今後は青森、弘前でのWAG SHOWを計画中。

Spin-off(soul/funkバンド)

リーダーである田村勝広(サックス)を中心に「DANCE×JAZZvol.3」の為に結成された、総勢11名のファンクバンド。女性3名による迫力あるボーカルが最大の魅力である。エネルギッシュでダンサブルなステージを得意とする田村が選抜した、さまざまなジャンルで活動するメンバーによる新たな表現でステージを盛り上げる。

問い合わせ:
八戸市南郷文化ホール
TEL:0178-60-8080 ​Mail:75info@nangoartproject.jp
   ※休館日(毎週月曜日但し、祝日等に当たる場合は翌日火曜日)を除く。

南郷アートプロジェクト2013 ダンス公演
主催:八戸市、株式会社アート&コミュニティ(八戸市南郷文化ホール・八戸市公会堂・八戸市公民館指定管理者)
助成:財団法人地域創造
協力:八戸市南郷区のみなさん